スポンサーリンク

【ワークマン】キャンプやアウトドアで使える!税込1500円のかわいいスリッポン

えいみー
えいみー

こんにちは!ファミリーキャンプに挑戦中。キャンプがニガテな えいみー(@campnigate)です!

遅ればせながら。。。行ってきました、ワークマンへ!(*´▽`*)
キャンプ・アウトドア関係のブログや、SNSで見ていて、ずーーーーっと行きたかったワークマン。ようやく行けました!

キャンプで活躍しそうなスリッポン、ネットで見たことないやつをゲットしてきたので、ご紹介したいと思います!ワークマンの通販サイトにも載ってないのだけど、新作なのか、型落ちなのか?!

ダンナさん
ダンナさん

掘り出し物かもな!かわいいからとりあえず紹介しとけー!

スポンサーリンク

ワークマン 習志野実籾店にお邪魔しました

この日は雨にも関わらず、8台分の駐車スペースが我が家のクルマでちょうどいっぱいに!

ワークマンは通販サイトで購入した場合でも、店舗受け取りを指定すれば送料は無料。だから家からいちばん近いこちらのワークマンの場所はダンナさんがチェック済みでした。

スポンサーリンク

靴コーナーへGO!

本日のお目当てはSNSで見かけてからずっと欲しかったレインブーツ。靴コーナーですぐに発見!でも棚にある中で、いちばん小さいサイズは25センチでした。わたしは普段24か24.5センチなんですが。。。最後の1足だったのでとりあえずキープして試着。でも、やっぱりブカブカでした。

店員さんに在庫の確認してみると

今あるのはそれが一番小さいんです。通販でも在庫がなくて、ウチも発注はしてるんですけど入荷は未定です。

とのこと。

ああああああ。残念。そうだよね、梅雨時だし「いつ買うの?」「今でしょ!」って感じだもんね。みんな買うよねーーーーー。

でも、サイズがないなら仕方ない。今回は諦めました。。。

でも家に帰ってAmazonで試しに「ワークマン」「レインブーツ」で検索してみたら、なんか激似になやつがベストセラーになってるじゃないですか(笑)

ええええ?同じ商品?値段はちょっとお高めだけど、こっちには小さいサイズがまだあるみたいだよ?うーむ。どうしたものか。
     ↓↓↓

Amazon | [スタートレーディング] 防水シューズ 6525 グリーン 25.5 cm | STAR TRADING(スタートレーディング) | レインシューズ
防水シューズ 6525 グリーン 25.5 cmがレインシューズストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

★追記★

この後Amazonでプライムワードローブというサービスを使ってワークマンで販売されているPVC防水シューズを無事ゲットできました!プライム会員であればサイズ違い、色違いが手軽に試せる無料7日間のプライムワードローブはオススメです!
(*´▽`*)

  ↓↓↓

スポンサーリンク

ワゴンの中に、かわいいスリッポン発見!!!

お目当てのレインブーツのサイズがなくて意気消沈していましたが、靴コーナーのワゴンの中に「え?なにこれ?かわいくない?」というスリッポンを発見!早速キープしました。色はブルーとベージュの2種類。で、ブルーをお買い上げ。だって税込1500円ですもの。見過ごすわけにはいきません(笑)

というか、これ。。。ずっと欲しかったコロンビアのモックシューズに激似では???
     ↓

えいみー
えいみー

に。。。似てる!!!(; ・`д・´)

ダンナさん
ダンナさん

クリソツw

コロンビアのモックシューズ、冬用のもかわいくてずっと欲しかったんですけど、やっぱりちょーっとお高いじゃないですか(;´∀`)

スリッポンってガシガシ歩くにはちょっとこころもとないのでスニーカーになっちゃうけど、キャンプに行くと、テントの出入りがあるから、スリッポンやモックシューズがとっても便利!!!

デザインがアウトドアしすぎていて、通勤には使いづらいから、キャンプ用限定でもう少し安価なもので、しかもカカトが踏めるやつがあるといいなぁ~と探していました。

ダンナさんが買ったのがこちら。カカトが踏めるデザイン。なかなか、かわいいです^^
     ↓

ダンナさん
ダンナさん

安くていいぞ!カカトが踏めるのは便利だ!

スポンサーリンク

ワークマンで購入したwmbスリッポンの特徴

普段からわたしが愛用しているスリッポンはこちらのスケッチャーズのやつです。
     ↓

通勤で会社からの帰りに4キロほどウォーキングしたりすることがあるので、ヒールのある靴は基本はかず、軽くてすごく歩きやすいこのスリッポンでがしがし歩いてます。

脱ぎ履きしやすいし、シンプルなので通勤服(オフィスカジュアル)とも合わせやすく、気に入ってオンでもオフでもキャンプでも使ってます。

ただ、キャンプで使うにはかかと踏みたいんですよね。テントの出入りもあるし、夜は寒いから厚めの靴下履いたりするし、そうするとスケッチャーズのだとカカト踏めないからちょっと不便。
そこで、このワークマンで買ったカカトが踏めるスリッポンの出番ですよ!

① wmbスリッポンはカカトが踏める

「カカトを踏んでも履ける設計」「足の動きに合わせた屈曲溝ソール」とタグにも書いてありましたし、これはウリなのでしょう。うん。確かに履きやすそう!

カカトは柔らかいです。手で押しても戻らない。

② wmbスリッポンは屈曲溝ソール

これが屈曲溝ソール。こちらも柔らかく、歩きやすそう。耐久性はどうかな?と思いますが、なにせ税込1500円ですからね!高望みはしてはいけません(笑)

③ wmbスリッポンは通気性が良い

アップだとこんな感じで細かい穴が開いていて、通気性がすごく良さそうです!

これ、商品名なのかなぁ?謎の「wmb」のタグ。

追記:フォロワーさんに教えて頂き「wmb」がワークマンのプライベートブランドであることが分かりました!ワーキングウエアの根幹をなす“WORKMANBEST”の略のようです。

それにしても、ワークマンにはプライベートブランドがたくさんあるんですねぇ!→詳細はこちら

わたしは普段の靴は24.5センチが多いです。これはMサイズでほぼピッタリ。

タグにはこんな注意事項も書いてありましたよ。

④ wmbスリッポンは軽い!

普段愛用しているスケッチャーズのウォーキング用のスリッポンもかなり軽いんですが、今回買ったものはもっと軽い。実際にキッチン測りで測定。

これが普段履いているスケッチャーズのスリッポン304グラム。

ワークマンで買ったスリッポン254グラム!おぉ、50グラムも軽いのか!こりゃすごい!

スポンサーリンク

wmbスリッポンを実際に履くとこんな感じ

なんか足、むくんでるな、というツッコミは禁止です。

横からだとこう。なんか日焼けで足首ガサガサだな、っていうツッコミも聞く耳持ちませんよ。

カカトを踏むと、こう。なんか床のフローリングのニスがハゲハゲじゃねーか、っていう、あらさがし的なご意見も、靴とは関係ないのでスルーします!

追記:パジャマで自宅の中で撮った写真、どうなの、って思ったので、その後外で撮影しました。黒のスキニーと合わせて。

涼しげで、軽くて、柔らかい!

えいみー
えいみー

柔らかくて脱ぎ履きがしやすいので、キャンプ場で使用するには税込1500円のこのスリッポンは見つけたら買い!だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回初めてワークマンに行って思ったこと。

えいみー
えいみー

ワークマンって行くとほんとにワクワクするのねw

いや、やる気とかじゃないんですけどね。なんていうか、こう、ごちゃっとした店内をぐるりと見渡して「よっしゃ、掘り出し物を見つけるぞっ!」とお買い物に挑む感じがわたしは「しまむら」に行くときの感じと似ていました。ダンナさんは「初期のころのユニクロみたいだな」と言っていました。(あくまで個人的な感想です)

安心のお値段設定の中から、自分好みの使えるアイテムを発掘する楽しさに、タガが外れておかしくなりそうな人は、冷静に止めてくれる誰かと一緒に行くと良いと思います。

わたしは今回、何度か暴走しそうになり、ダンナさんに冷静に「それ、ほんとにいる?」と冷静に問われて正気に戻りましたw でも、また行きたいです!

えいみー
えいみー

サイフの紐がゆるくなりがちなので、気を付けてくださいね!w

最後まで読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>

ワークマンの公式オンラインショップはこちら
  ↓↓↓

秋冬用にはワークマンのボアスリッポンがオススメ♪
(*´▽`*)
   ↓↓↓

キャンプグッズ ホーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
えいみーをフォローする
スポンサーリンク
ニガテなキャンプに、行ってみた。