【中津川村キャンプ場】「ヒロシのぼっちキャンプ」でも紹介されたキャンプ場【施設紹介編】

ランキングに参加しています♪ ポチっとして頂けるとたいへん よろこびます(*´ω`*)
ファミリーキャンプランキング

えいみー
えいみー

こんにちは!

ファミリーキャンプに挑戦中。キャンプはニガテ、カエルをこよなく愛するカエルハンター、えいみー(@campnigate)です!

すっかり夏が去り、夏と海をこよなく愛するダンナさんは、なかなかキャンプモードに切り替えられず、今回も直前まで予定決まらず(;´・ω・)

そして前日ダンナさんからおなじみの「指令」がLINEで送られてきました。

ダンナさん
ダンナさん

行きたい順にリストアップしたから、すまんが電話してみてくれ~

えいみー
えいみー

ゲッ。10個もあるよ。。。とりあえず始業前に電話できるだけ電話してみるか。。。お昼休みも電話かなぁ。めんどいなぁ~
(;´・ω・)

と思っていたら、なんと1発目で予約完了( *´艸`)

どんなところなのかも全く知らず、言われるまま予約してしまったので、お昼休みにネットで口コミなどをチェックしてみると、なんと、あの「ヒロシのぼっちキャンプ」#5のロケ地となったキャンプ場じゃありませんかっ( ゚Д゚)

そんなメジャーなキャンプ場、行ったことないじゃん。。。
(;´・ω・)ダイジョブ?

初めてのキャンプ場は、いつも不安と期待が入り混じって、ドキドキします。

ダンナさん
ダンナさん

イエーイ!久しぶりに奥秩父行ってみたかったんだ!
やっほぅ!楽しみーーー!!!

えいみー
えいみー

やれやれ(;´∀`)

人に予約させておいてノーテンキだよ、この人は。。。

まずは施設紹介編からどうぞ(*´▽`*)ノ

こちらはえいみーのやる気スイッチです(*´▽`*)
クリックして頂くと、にほんブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援よろしくお願いします(*- -)(*_ _)
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村

スポンサーリンク

中津川村キャンプ場基本情報

予約するまで全く知らなかったですが、あの「ヒロシのぼっちキャンプ」#5、#6のロケ地ともなったキャンプ場で、埼玉県秩父市にあります。

・営業期間 4月下旬~11月下旬
・電話番号:0494-56-0021
・住所:〒369-1903 埼玉県秩父市中津川243
・営業時間:8時30分~23時00分
・チェックイン :13時  
・チェックアウト:11時
・料金:テント1張り4000円 タープ1張り1000円

詳しくはこちら
   ↓↓↓

中津川村キャンプ場
中津川のキャンプ場
スポンサーリンク

最寄りスーパー

スーパー「やおよし荒川店」。景色に馴染み過ぎてて、ナビ見ていたのに、一回素通りしてしまいました(笑)

なんかね、奥秩父って、山並みは見えるし、でもずっと町が続いていて、あんまり山深くない感じがずっと続くんですよね。だから馴染み過ぎていて思わずスルーしてしまった、というワケです(笑)

ここが中津川村キャンプ場からいちばん近いスーパーみたいだけど。。。33.1キロ。クルマで45分もかかる!(; ・`д・´)忘れものないよう、ここでしっかりお買い物しましょう!

えいみー家は、ヒロシさんも買っていたホルモンを晩ごはん用に買いました!
(*´▽`*)

スポンサーリンク

駐車場からキャンプ場へはつり橋を渡る

ちょっと急な坂を下りると左側に駐車場があります。この日は10台ぐらい停まっていたかな。

で。このつり橋を渡ったところが、キャンプ場です。

えいみーは高所恐怖症で、つり橋ニガテなんですけど、このつり橋はあまりゆれなかったので大丈夫でした!(;´∀`)

スポンサーリンク

受付はすごく分かりづらい

つり橋を渡ると、上方に「管理事務所」って書いた板が吊るしてあるんですね。

よく見ると、←左矢印が書いてあるんです。

わたしたち含めて、初めてらしき人たちは、みんなまっすぐ進んでしまって、キョロキョロしておりましたが、ここを左に曲がるとお風呂があり、そのお風呂を通り過ぎて、小屋みたいなのがあり、その辺に管理人さんがいらっしゃいますので、受付をするというシステム。

ま、分からなかったら早めに聞くのがいいですね(;´∀`)

わたしたちがキョロキョロしてると、常連らしき女性が声を掛けてくださって、受付まで案内してくださいましたし、わたしたちも同じようにキョロキョロしている人に声をかけて案内して差し上げました。

チェックアウト時に写真を撮ったのですが、管理事務所はこんな感じ。

この中とか外とか、付近に管理人さんがいらっしゃいました。

受付を済ませたら、リアカーを借りてつり橋渡って荷物の搬入。

見ての通り、1人しか通れないので、特にチェックアウトの時はここは渋滞します。

荷物少なくして行ったつもりだけど、2往復しました。

暑い中のこの搬入・搬出がけっこう大変でした(;´∀`)

スポンサーリンク

お風呂は無料

いちおう男湯と女湯と分かれていましたが、今回はお客さんが少なかったのか、入れ替え制でした。

こっちがたぶん、女湯。で、今回はこちらだけ用意してくださいました。

男女、16時過ぎぐらいから子供だけ、18時から20時が女性、20時から22時までが男性でした。

シャワーは3つ。ボディソープとリンスインシャンプーだったかな。わたしは使わなかったけど、ありました。

温泉分析書、夜撮ったので暗くてピント合ってませんが、温泉のようです。

ただ、鉄分が多いので、こんな色。誰もいなかったので写真をパチリ。色が独特でしたね~。

口コミでタオルが茶色くなるので、「汚れてもいいタオルを持ってきたほうがいい」と書いてあったのですが、わたしは温泉成分をシャワーで落としてしまったので、タオル汚れませんでした(笑)

スポンサーリンク

トイレは個室多めでキレイ

立派なトイレ棟です。男女に別れてます。

個室9個?かなり多いですよね。

温便座やウォシュレットはありませんが、洋式が7個。

和式が2個。キレイに掃除されています。

手洗い場もピカピカ!鏡がついているのがうれしいですね。

外にも手洗い場と鏡。歯磨きはここでしました。

スポンサーリンク

流し・調理台・かまど

サイトの近くに流しと調理台があります。

その向かい側にはかまど。

スポンサーリンク

林間のフリーサイトは直火OK

フリーサイトのみで、こんな感じの林間サイトです。自由に張っていいので、早い者勝ちですね。

ここは直火OKのサイトです。

木漏れ日がキレイ。真夏でも涼しいんじゃないかな?

わたしたちが行った日もかなり30度越えで日向はかなり暑かったですが、この林間サイトは涼しかったです。

すぐそばに川が流れています。

サイトの外側には、こんな風に木でできた道があります。

細長くサイトは続いています。

モミジが多くて、紅葉の時期には素晴らしい景色だろうなぁ。

この川へ下りられる階段のところまでは、どこに張ってもいいそうです。

そうそう。ここを下りていくと龍神水という湧き水が出ているところがあるそうです。

行こうと思っていたのに忘れてました!

湧き水なので沸かして飲んでくださいね。美味しいそうですよ。

下りて左に行くと龍神水のところへ行けるようです。

スポンサーリンク

その他の施設・設備

ここは、バンガローが30棟もあるんですって。入り口入って左側はトイレやバンガローがあるエリア。

右側がテントサイトとなっています

バンガローは学校など団体さんが使うそうで、こちらの屋根のある畳のスペースは、その団体さん用だそう。雨の日でもみんなで集まれるように、とのこと。こんなの初めて見ました!

自販機あります。ビールも350缶が300円。500缶が400円と、良心的。

子供がかなり気に入っていたハンモックでできたブランコ。

こういうちょっとした気遣い、嬉しいですね。

つり橋の脇から川に降りられます。流れはさほど強くなく、5歳の息子くんでも向こう岸まで歩いて渡れる程度。

スポンサーリンク

まとめ

バンガローに団体さんが入っていたらまた雰囲気違うかもしれませんが、わたしたちが行ったときは駐車場にクルマ10台ほどだったので、テントサイトもさほど密集せず、という感じでした。

川も近く、林間サイトで涼しく、お風呂も無料で入れて、トイレもキレイ。

集落には近いので山奥という感じはしませんが、こじんまりしていてとてもいい雰囲気のキャンプ場で、わたしも息子くんも気に入りました!

ダンナさん
ダンナさん

オレはもうちょっと秘境っぽい感じを想像してたんだけど、利用しやすいところだったね。

えいみー
えいみー

じゅうぶん過ぎるぐらいキレイで快適に過ごせたね!

実際のキャンプレポ・前編はこちら♪
   ↓↓↓

キャンプレポ・後編です
   ↓↓↓

最後まで読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>
ランキングに参加しています。
ぽちっと押して頂けるとたいへん喜びます(*´▽`*)
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました