【ファミキャンの壁】子供がキャンプに来てくれない時の5つの対処法

ランキングに参加しています♪ ポチっとして頂けるとたいへん よろこびます(*´ω`*)
ファミリーキャンプランキング
えいみー
えいみー

こんにちは!( ´ ▽ ` )ノ

ファミリーキャンプに挑戦中。キャンプはニガテ、カエルをこよなく愛するカエルハンター、えいみー(@campnigate)です♪

キャンプに行きたいんだけど

最近子供がキャンプに飽きちゃったのか

ついてきてくれなくなったな。

せっかくファミリーキャンプを

始めたんだから

せめて小学生の間ぐらいは

家族で思い出作りたいな。。。

ファミリーキャンパーの皆さま、このような悩みはありませんか?

我が家の息子氏は現在7歳、小学校1年生。

今度の4月から小学校2年生になるのですが

我が家は今、まさにこの「子供がキャンプに来てくれない問題」に直面し、悩んでおります。。。
( ノД`)シクシク…

ちょっと早く我が家に訪れた問題ですが、ファミリーキャンパーのご家庭では早かれ遅かれ、このような問題に直面するかもしれません。

そこで、我が家で当面考えついた対処法をシェアしていきたいと思います!
(`・ω・´)

こちらはえいみーのやる気スイッチです(*´▽`*)
クリックして頂くと、にほんブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援よろしくお願いします(*- -)(*_ _)
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村

スポンサーリンク

ファミリーキャンプで多くの親がぶつかるであろう壁

ダンナ氏のホームグラウンド、一ノ瀬高原キャンプ場にて

2016年、息子氏が2歳のころに始めた我が家のファミリーキャンプですが、2021年、悲しいお知らせが。

なんと、小1の息子氏が急に

「キャンプ飽きた。お友達と遊びたいからキャンプや釣りに行けない」

と言い出したのです。
( ノД`)アチャー

キャンプブログやツイッターのフォロワーさんのお話で、見聞きはしていましたが、なんとなく小学校高学年ぐらいからそういう問題が起きるのかな、なんて思っていました。

例年なら冬キャンプこそ、人が少なく、快適に人気のキャンプ場に行ける時期。

今シーズンはスタッドレスも導入して「雪中キャンプ」を体験したい!!!と(ダンナ氏が)もくろんでいたのですが、年末から緊急事態宣言が出て、キャンプに行ける状況になく、週末をひたすら家で過ごしいたところ。。。

いつの間にか息子氏が学童のお友達と「休みの日に一緒に遊ぶ約束」をするようになってきたのです。

仲の良いお友達とお休みの日も楽しく遊べるということは、親としては非常に喜ばしいことです。

しかし、です。

親離れ、少し、早すぎやしませんか。。。?
(´;ω;`)ウゥゥ

まぁもともとキャンプはニガテだったわたしなのですが、ファミリーキャンプを始めて丸5年。

いつの間にか家族で一緒に楽しむキャンプの週末を心待ちにするようになっていたようです。

子供の成長は本当に嬉しいのですが、同時に寂しくもある複雑な親心。。。
(´;ω;`)

2021年に入ってからというもの、ちっとも緊急事態宣言は明けないし、アウトドアバカなダンナ氏もすっかりションボリしてしまって、夫婦で顔を突き合わせては「寂しいねぇ」を連呼しておりました
( ノД`)

スポンサーリンク

ファミリーキャンプの壁:子供がキャンプに来てくれない時の我が家の対策

2020年3月のふもとっぱらにて

さて、まぁ寂しいとばかり言っていても何も始まらないですし、このキャンプブログも終わってしまうwので、何か良い対策はないものかと考えてみました。

世のお父さんお母さんたちも、きっといつかはこの壁にぶち当たる時が来るかもしれません。

そんなときに少しでも参考になれば、と思い「今までえいみー家でやってきた対策」「今後えいみー家でやったいこうと思っている対策」などいくつかシェアさせて頂きます!
(`・ω・´)

(参考にならなかったら、ほんとスミマセンw)

我が家では対処法その①から順番にやっていった感じですので参考になればうれしいです!

子供がキャンプに来てくれない時の対処法その①:「キャンプに行けばおうちとは違って楽しいよ」(ざっくり)

キャンプを始めた2歳ぐらいの息子氏

息子氏が小さいうちは「キャンプが何か」ってこと自体よく分かっていなかったので、最初は「お出かけだよ~」ぐらいで喜んでくれたりしていたのですが、成長するにつれて、だんだんと「つまらない」という感じになってくるんですよね。

そこで、分かりやすく「家とは違う何か」を強調しましたw

磯遊び

小さいうちは「おうちより広いよ~」とか、そんな単純なものでもオッケーでしたw

あとは「おうちではダメだけどキャンプに行けば好きなだけお菓子食べていいよ~」とか。

超真剣にお菓子を作っておりますw

我が家ではキャンプに行くと定番の「自分で作るお菓子系」がすごく喜びましたね。

「今日はどのお菓子作ろうかな~」って買い物するところから楽しんでくれていました。

大好きなお寿司をほおばる息子氏

2~3歳ぐらいまではこんなものでも喜んできてくれましたが、4歳ぐらいからもう少しだけ具体的に

「キャンプに行けば温泉に行って大きなお風呂にはいれるよ~」とか

「キャンプに行けばお寿司食べに行けるよ~(もちろんスシローw)」など

子供の好きなモノで釣ると良いでしょう♪

皆さんも、ぜひ「キャンプに行けばおうちとは違って楽しいよ」と誘ってみてください♪

えいみー
えいみー

わたしはキャンプ行くと

のんびりできるのが

嬉しかったな~

( *´艸`)

ダンナ氏
ダンナ氏

オレは広い空と

夜の山が

大好きだ!!!

( ̄ー ̄)

子供がキャンプに来てくれない時の対処法その②:「キャンプに行けば〇〇ができるよ」(体験・観光など具体的に)

ヒキガエルを捕まえてニッコリ

単純に食べ物で釣ったり、というのではさほど大きな付加価値にはならないので、何かのアクティビティを組み合わせると良いこともあります。

その子の興味にあったもの、例えば「虫取り」とか「川遊び」とか「ラジコン」とか「焚き火」なんかでしょうか。

我が家ではわりと熱心に「生き物」に触れさせようとしていたので「虫取りができるよ」とか「川で遊べるよ」とか「カエルを捕まえに行こう」とかでしばらく釣っていましたw

これは図鑑が愛読書となった息子氏にはかなり効果があり、「見つけた虫やカエル、生き物などをテントに戻ってから持ってきた図鑑で調べる」ということにかなり熱中していた時代があります。我が家の場合、だいたい4歳~7歳ぐらいだったかと思います。

ただ、虫やカエル、川遊びなんかも季節ものですからね、冬は厳しくなってきますねw

念願のジャパンスネークセンターへ!

2020年の9月のお休みには爬虫類にハマっていた息子氏。

図鑑に載っていた「ジャパンスネークセンターへ行きたい」と言い出しましたので(しめた!)とばかりに栃木県のキャンプ場を予約しましたw

ヘタレの息子氏、ヘビと記念撮影に成功!

連泊してジャパンスネークセンターを堪能したり、わたらせ渓谷鉄道に乗って足尾銅山に行ったりして「キャンプ&観光」というスタイルでも楽しめることが分かったので、これからはそういうパターンが増えていくのかもしれません。

子供が女の子1人という友人は、ワークショップに入れてしまう、と言っていました。

ちょうどうちの子も「化石発掘体験をやりたい」なんて言い出したので、体験型の何かと組み合わせてキャンプに行くのはアリだと思いました♪

。。。まぁ、親としては観光やアクティビティはお金もかかりますし、キャンプ場でまったり、のんびりしていたいのがホンネではあるのですが。
(;´∀`)

子供がキャンプに来てくれない時の対処法その③:「キャンプに行けば〇〇ちゃん・〇〇くんと遊べるよ」(グルキャン)

お友達と焚き火、楽しいね!

我が家では今まで家族だけ、あるいは親しい友人1人合流してキャンプするということが多かったので、あまりグループキャンプというのをやったことがありません。

そもそもダンナ氏が知らない人ダメな人でしてw

結婚後もわたしの友達とかに会わせることがほとんど出来ませんでした
(;´∀`)

そんな人なので、他人とのグルキャンなんて、苦痛でしかないようでして。。。

とは言え、昔からの自分の友達なら良いそうで、何度かダンナ氏のご友人をお誘いしていちおうグループキャンプはしてみました。

で、息子氏的にも、新しいメンバーがいるとキャンプも新鮮になったようで、「今日のキャンプはだれがくるのー?」なんて聞くようになってきたんですよね。

みんなでタコパ!

そんな中、昔からの夫婦共通の友人の2家族が、テントこそ持っていないけれどバンガロー泊などをしていることが判明し、「チャンス!」とばかりにグルキャンを設定したところ、同じぐらいの年頃の子供たちでそれはそれは、楽しく遊んでくれました♪
(*´ω`*)

ツーショット♪

今はコロナでなかなかグループキャンプがしづらいのですが、同じ年ごろのお子さんと遊べるとなると、息子氏ももう少しキャンプに付き合ってくれそうな気がしています♪
(*´ω`*)

子供がキャンプに来てくれない時の対処法その④:「泊まらないから1日だけ付き合って!」(懇願)

日帰りの海でもいい!

グルキャン同じぐらいの年齢の子供たちとのグルキャンを楽しめる、とは言え、ほかの家族と予定を合わせて、っていうのは、小学校に入ると習い事とか予定もあったりして、なかなか難しい。

息子氏もお友達と遊びたいようなので、ここは土日のどちらか1日だけ家族で遊ぶのに付き合ってもらう、ということでディキャンプや釣りなどのアクティビティを設定してみようかとも思っています。

日帰りの釣りでもいい!

お泊りでキャンプに行ってしまうと土日どちらも家族と過ごさなければならなくなってしまい、お友達と一緒に遊べないので、ここはこちらも譲歩する代わりに、懇願して土日のどちらか、息子氏に予定を空けてもらうことで、なんとかファミリーで過ごせないものかと思案中です。

もちろん来てくれた暁には、次も来てくれるように食べ物やアクティビティなどで釣って、キャンプの印象がめちゃくちゃ良いものにするつもりですw

子供がキャンプに来てくれない時の対処法その⑤:ファミリーキャンプは諦めてソロキャンプへ行く

ソロ用ザック

うん、これが最終手段ですねw

とはいえ、まだ息子氏が小1なので、一人で家に置いていけないので、夫婦交代でソロキャンプですかね
(;´∀`)

もともとダンナ氏は一人でバイクで放浪してテント泊をしていたワケですし、山や自然が好きな人なので一人でキャンプっていうのはぜんぜんアリなんですよね。

ただ、ファミリーキャンプを始めてから、1回だけソロキャンプに行ったことがあるんですが、その時「とてつもなく寂しかった」らしいんですよねw

ファミリーキャンプに慣れすぎちゃって、一人の時間を楽しめなくなってたらしいのですw

女子デュオキャプ

わたし自身もキャンプスキルも高くないですし、車の運転もうまくないので、ソロキャンプには行きたくないのですが、去年1回だけ親友と電車とバスに乗って、ザックをかついで徒歩でキャンプに行ったときは普段と違う「女子デュオキャンプ」を楽しみました♪
(*´ω`*)

女子キャンプの朝食

女性のソロキャンプは特に防犯面などで不安が大きいイメージがあるので、あまり気が進まないのですが、友人と一緒にデュオキャンプとか、いつかはツイッターで仲良くなったフォロワーさんなんかとソロ同士でグループキャンプ、なんかも楽しそうだな、なんて思ってちょっと夢膨らんでます♪
(*´ω`*)

スポンサーリンク

まとめ

ファミリーキャンプ、サイコー!

いかがでしたか?

我が家でこれまで何とか子供に一緒にキャンプに来てもらおう、楽しんでもらおう、とやってきたことと、今後希望が持てそうな展開をシェアしてみましたが、参考になったでしょうか
(;´∀`)

でも、あくまで「ファミリーキャンプ」を楽しみたい我が家としては、いろいろ工夫しながら息子氏となるべく長く一緒にキャンプに行けるよう努力していきたいな、と思っています
(*´ω`*)

皆さんのファミリーキャンプも、家族で過ごす楽しい時間になりますように♪

ダンナ氏
ダンナ氏

家族一緒じゃないと

寂しいんだよなぁ~

(´;ω;`)

えいみー
えいみー

ウンウン

(*・ω・)(*-ω-)

やっぱり家族一緒が

いちばんだよね~

(*´ω`*)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>
ランキングに参加しています。
ぽちっと押して頂けるとたいへん喜びます(*´▽`*)
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました