スポンサーリンク

【続・キャンプ荷物の軽量コンパクト化】ゴネちんのいいところ勝手にランキング!

えいみー
えいみー

こんにちは!

ファミリーキャンプに挑戦中。キャンプはニガテ、カエルをこよなく愛するカエルハンター、えいみー(@campnigate)です!

前回のブログ記事では「キャンプの荷運び・荷積み・荷下ろし」の3重苦で、うんざりしちゃった我が家のダンナさんがたどり着いた「荷運び・荷積み・荷下ろしをラクにする3つの方法」についてお話しました。。。
(;´∀`)
   ↓↓↓

そして、Amazonレビューマニアのダンナさんが選んだ「GONEX折り畳みボストンバッグ」、通称「ゴネちん」が「荷運び・荷積み・荷下ろしのうつ症状」をだいぶ解消してくれたというお話をしました。

ダンナさんがゾッコン★ラブな「ゴネちん」こと「GONEX折り畳みボストンバッグ」はこちら。
   ↓↓↓

今日は、この「ゴネちん」こと「GONEX折り畳みボストンバッグ」のいいところを勝手にランキングにして発表したいと思います♪

前回の記事を読んでくださって、ゴネちんを「いいかも!」「買ってみようかな」「欲しい!」と思ってくださった方の参考になれば嬉しいです(*´▽`*)

後半はえいみー家の装備を入れている「収納袋たち」について解説しながら、荷積みテトリスをしていくさまもご覧いただけますので、よろしければ最後までお付き合いください
<(_ _)>

ダンナさん
ダンナさん

わーい、オレのコーナー(笑)

さっそくゴネちんのいいところ、勝手にランキングを発表するよ~!

ゴネちん★らぶだぜ!(*´▽`*)

えいみー
えいみー

全く参考にならなかったら

ほんとスミマセン。。。(;´∀`)

※ 本記事の内容は、あくまで個人の感想です。
   ご了承ください<(_ _)>

こちらはえいみーのやる気スイッチです(*´▽`*)
クリックして頂くと、にほんブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援よろしくお願いします(*- -)(*_ _)
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村

スポンサーリンク

ゴネちんのいいところ、勝手にランキング!

このランキングはもちろん、ゴネちん信者のダンナさんの独断と偏見のみで構成される、ヒジョーに偏った、まことに勝手なランキングであります

あらかじめご了承ください(;´∀`)

ダンナさん
ダンナさん

よーし!じゃあ早速いくよ~~~!!!

えいみー
えいみー

めっちゃ張り切ってる。。。(; ・`д・´)

ベスト5:軽い!

  • 容量:60L 
  • 重量:0.475kg

中にたくさんのものを詰めるので、バッグ自体の重さはなるべく抑えたいところ。

60リットルでバッグ自体の重さが500グラム以下。

  • 容量:80L 
  • 重量:0.6kg

80リットルでも600グラムです。

わたし、肩こりがひどいので普段のバッグでもバッグ自体の重量は意識していて、できれば500グラム以下に抑えたいと思っています。

だけど、こんなにたくさんモノが入る60リットル・80リットルで、バッグ自体の重量がこれだけ抑えられるのは、すごく優秀だと思います!( *´艸`)

ダンナさん
ダンナさん

軽いは正義!!!

えいみー
えいみー

600グラムと言えば、大きめの鶏もも肉のパックぐらいだね!

ダンナさん
ダンナさん

毎回毎回、その鶏肉のたとえ、分かりづらいわっ!!!

主婦にしかわかんねーしっ!!!

ベスト4:コンパクトで省スペース!

ゴネちんは、広げると当然大きいのですが前面のちょうど半分のところを半分に折って、ファスナーでくるくるっとやると。

この大きさになります。ログの部分を上の写真と見比べると、半分以下にちっちゃくなったのがお分かりかと思います。

使わないはちっちゃくしてしまっておいて、いざ使う時に広げれば省スペースです♪

出典:Amazon

iPadと比較してもこの大きさ♪

えいみー
えいみー

携帯するにはちっちゃくなるの、便利でいいよね♪

ダンナさん
ダンナさん

コンパクトは正義!!!

ベスト3:コスパがいい!

例えば、ダッフルバッグをAmazonで検索してみると北欧「The Friendly Swede」というブランドのもので、60リットルで6000円を超えます。  
   ↓↓↓

北欧ブランド「The Friendly Swede」ボストンバッグ ダッフルバッグ 耐水 スポーツバッグ 旅行バッグ 旅行カバン メンズ レディース ユニセックス ジムバッグ 3way 大容量 ドラムバッグ
北欧ブランド「The Friendly Swede」ボストンバッグ ダッフルバッグ 耐水 スポーツバッグ 旅行バッグ 旅行カバン メンズ レディース ユニセックス ジムバッグ 3way 大容量 ドラムバッグ (イエロー 30L)がスポーツダッフルバッグストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です...

こちらはアディダスの50リットル。お安くなって5000円ほど。
   ↓↓↓

[アディダス] ダッフルバッグ EPS 2.0 3way チームバッグ 50L
ダッフルバッグ EPS 2.0 3way チームバッグ 50L アクティブオレンジS19(EB4580)がスポーツダッフルバッグストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

もちろん、こういったダッフルバッグはポケッタブルではないので、強度や耐久性についてはゴネちんとは比較できないかと思いますが、キャンプに行くときの積み荷ということであれば、ゴネちんでじゅうぶんではないかと考えたダンナさんです。

B01EG5BDMS

タイムセールの時の購入もあるので、価格にばらつきはありますが、2000円弱~2500円ぐらいで買えるとあって、5個も買っちゃったんですねぇ。。。
(;´∀`)

ダンナさん
ダンナさん

ちゃんと何を入れるか考えて購入してるぞ!
かっちょいい収納BOXを買う代わりと思えばだいぶお買い得だろ?
( *´艸`)

えいみー
えいみー

確かにオシャレBOXよりはお安いけども。。。

(それにしても、こんなにいるぅ?(;´∀`))

ベスト2:運びやすい!

2wayで、肩掛けにもできるし、手でも持てます!

60リットルぐらいなら、わたしみたいに女性1人でも両肩にかついで2個運べちゃう大きさです!

ダンナさんはバッテンにたすき掛けにして2個、手に2個で、合計4個持てる!と豪語してますが、何せひ弱なので、わたしは怪しいとにらんでますよ
(;´∀`)

出典:Amazon

この写真の人みたいに腕の筋肉ムキムキなら話は別ですが!(笑)

ダンナさん
ダンナさん

えいみーはいっつも荷積みの時に寝てるから見てないだろうけど、オレは4つ同時に持てるの!!!
( `ー´)ノムキー

えいみー
えいみー

え~~~???(;´∀`)

だって帰りにそんなに持ってるの見たことないよ?

ダンナさん
ダンナさん

。。。帰りは疲れちゃってるからやらないだけなの!!!
( `ー´)ノムキー

ベスト1:カラフルでかわいい!

意外に思うかもしれませんが、うちのダンナさんは、映えとかオシャレに全く興味がないのですが「子供が関わるものについては、カラフルで楽しくあるべし!!!」という持論を持っています。

だからファミリーカーを買う時も白や黒のクルマではなく、明るい色のクルマを選びました。

このゴネちんについても、そういう意図があったようです。

あと、実用的な面でも、色で中身が分かりやすいという点が優秀です。

例えば「ブルーにはお父さんのもの」「グリーンには子供のもの」「レッドにはお母さんのもの」といったように、色と中身を結び付けておけば、クルマから取り出す際にも迷わなくて済みます。

えいみー
えいみー

えいみーは自分と息子くんの洋服を「グリーン」に、その他のもの(靴・お風呂グッズ・虫除け・遊び道具など)を「レッド」に入れて仕分けをしています♪

ダンナさん
ダンナさん

ゴネちんはカラフルで、並べると楽しい気持ちになるな~
(*´▽`*)

スポンサーリンク

えいみー家のある日の装備

これはキャンプ帰りに写真を撮ったものですが、この日の装備とそれを入れている袋類を番号順に解説していきますね。

① マット・まくら類

②・④ えいみー&息子くんの洋服その他
③   寝袋3人分 

⑤ ダンナさんの洋服など

QUECHUA (ケシュア) 登山・ハイキング バックパック MH 100 20L - 大人用
出典:デカトロン・公式オンラインショップ

⑥ テント・タープ類

⑦ 折り畳みテーブル・折り畳みイス類

⑧ ペグ・ハンマーなど

⑨ 食器・調理器具などのギア類

家にあったダッフルバッグ。カッコ悪いけど、上がオープンですごく使いやすいらしい

⑩ サーモスのソフトクーラーバッグ

⑪・⑫ コールマンヒーリングチェア

⑬ 虫捕り網

ホームセンターで買ったやつ(;´∀`)

えいみー
えいみー

だいぶ荷物もまとまってきたね~

ダンナさん
ダンナさん

ゴネちんのほかにもいろいろ導入してるからな!!!

スポンサーリンク

実際に荷積みテトリスしてみた

上の写真は初期のころのものなので、ちょっと装備が今のものとは違いますが、荷積みテトリスする前は、レジャーシートかブルーシートをまず敷いて、その上に荷造りが終わったバッグをどんどん並べていきます。

テント内のものを全部出さないとテントを撤収できないので、とりあえずシート敷いて荷物をどんどん並べていきます。

細かいところは後からで全然OKです!(*´▽`*)

この日の積み荷はこれ。さっきと同じ写真ですが、番号つきのものが分かりやすいので、もう一度貼っておきます。

まずは重いテント・タープから。

イス・テーブル類。これはキャンプの時は最後まで使いたいので、いちばん最後に乗せることが多いです。

いちばん上に載せても大丈夫なように、テーブルは大きなものはリストラして、小さいものを2つにしています。

手前にペグ・ハンマーなどのツールボックス。

あとはゴネちん3つとデカトロンのリュック。洋服類は重さはそれほどでもないので、気にせずテキトーにポイポイ載せていきます。

クルマの中でクーラーボックスの中身を取り出したり、行きに買い物してクーラーボックスに食材を入れたりするかもしれないので、クーラーボックスは基本いちばん上に載せます。

ソフトクーラーなので重量は大したことないですし、柔らかいので隙間に安定させることができます。

赤いゴネちんは、お風呂に寄るときにさっと取り出せるようなもの、防寒着、カッパ、靴、パンなどの柔らかい食材などなど、「すぐに取り出したくなるかもしれないもの」を入れる、という決まりをあらかじめ作っています。

ダンナさんは荷積みをするときに「クーラーボックスと赤いゴネちんが一番上」と覚えておけばアタマを遣わずにテトリスができるので、ストレスが少ないみたいです。

手前にコールマンのチェアを2つ。

子供のチェアは折り畳みなので、テーブル類などと一緒に既にしまわれています。

最後に柔らかいマット類の大きな収納ケースを入れて、斜めに虫捕り網をさして、完成!

これなら後ろの視界も良好ですね♪

お疲れさまでした~(*´▽`*)

えいみー
えいみー

これならわたしにもできそう!

多分やらないけど(;´∀`)

ダンナさん
ダンナさん

やらないんかーい!!!(笑)

スポンサーリンク

ビフォー&アフター

まだキャンプに行き始めたころの荷積みテトリス。

入りきらなくて助手席も使っていました(;´∀`)

これも初期のころの冬キャンプですね。

ストーブとかがあるので、やはり荷がかなり高くなってしまっています。

ま、冬は荷物が増えるからある程度は仕方ないんですけどね(;´∀`)

で、今がこう!(*´▽`*)

これなら友人のイスと、友人の80リットルのゴネちんもラクラク入ります♪

ダンナさん
ダンナさん

うんうん。

オレの思い描く理想のテトリスに近づいてきたな

えいみー
えいみー

よくわかんないけど、ストレスが軽減されて何よりだよ~

(;´∀`)

スポンサーリンク

ワンポイントアドバイス

最後の、ワンポイントアドバイスです。

実践している方も多いかもしれませんが、我が家のクルマ(ホンダフリード)には、3列目のシートがあります。

上の写真の黄色い矢印部分は、その3列目のシートベルトをカラビナでつないで、荷物が崩れ落ちてこないように工夫しています。

アップだと、こう。ただ、カラビナくっつけてるだけで、普段からどっちかの金具にカラビナつけっぱなしにしておけばいいだけなので、もしまだ実践していない方がいたら、試してみてください!

リアハッチを開けるときに、安心感がありますよ♪

えいみー
えいみー

コレやる前は開けるとき、荷崩れおこすんじゃないかと思ってドキドキしたんだよねぇ。。。
(;´∀`)

ダンナさん
ダンナさん

荷物が多くなる冬なんかは、やっぱりこのひと手間かけておくと安心だよな!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。ゴネちんの良いところ、伝わったでしょうか?

今回オススメした収納バッグはGONEXの折り畳みボストンバッグです♪

60Lはこちら。
  ↓↓↓

80Lはこちら。
  ↓↓↓

えいみー
えいみー
何色にしようか、選ぶのもすごく楽しい!
ダンナさん
ダンナさん
いやぁ、改めて言うわ。
ゴネちん★サイコーだぜ!!!
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>
ランキングに参加しています。
ぽちっと押して頂けるとたいへん喜びます(*´▽`*)
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村

ダンナさんが撤収の時にうつを発症したお話はこちら。ご興味のある方は読んでみてください。共感できるかも?してません(;´∀`)
   ↓↓↓