【コスパ最強】あのダイソーからメスティンが新発売!【DAISO新商品】

ダイソー メスティン 500円 ワンコイン ハンドル付
ランキングに参加しています♪ ポチっとして頂けるとたいへん よろこびます(*´ω`*)
ファミリーキャンプランキング
えいみー
えいみー

こんにちは!

ファミリーキャンプに挑戦中。キャンプはニガテ、カエルをこよなく愛するカエルハンター、えいみー(@campnigate)です!

最近ではダイソー、セリアなどの100均でアウトドア用品が続々と登場していますね♪
(*´ω`*)

そんななか、あのダイソーからアウトドアの定番商品である「メスティン」(飯ごう)が新しく発売されたという情報が!?
(; ・`д・´)ナント!!!

ダイソーといえば本ブログの人気記事にもなっている「簡単段ボールスモーカー」など、最近取り扱うアウトドア用品の幅もグンと広がっていて目が離せません。
   ↓↓↓

実は前日の夜に最寄りのダイソーに行ったときはまだメスティンが並んでおらず、泣く泣く帰宅。
( ノД`)シクシク…

諦めきれなかったわたしは、本日店舗に電話で問い合わせをしてみたところ「たった今入荷しました!!!」と言われて、取り置きをお願いしてダイソーに走り、無事に話題の「メスティン」を入手してきました!!!
(*´ω`*)

さっそくレビューをしていきたいと思います♪
(*´▽`*)ノ

こちらはえいみーのやる気スイッチです(*´▽`*)
クリックして頂くと、にほんブログ村ランキングのINポイントが増えます。
応援よろしくお願いします(*- -)(*_ _)
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村

スポンサーリンク

ダイソーから、あの「メスティン」が新発売?!

キャンパーの皆さんにはお馴染みのギア、「メスティン」は、英語で飯ごうのことを指します。

アルミでできていて、お弁当箱みたいなやつで、アウトドアで簡単に美味しいゴハンが炊けるギアです。

初めてメスティンで自動炊飯に挑戦した記事がこちら。
   ↓↓↓

缶詰で炊き込みご飯がカンタンに作れました♪
   ↓↓↓

我が家には、昔むかしダンナ氏が入手したトランギアというメーカーのメスティンがあるのですが、それがまぁまぁ年季が入っております。。。
(;´∀`)

日本ではメスティンの価格が高騰していた時期があり、その時米国のAmazonから個人輸入したほうがお安かった時期がありました。
   ↓↓↓

スポンサーリンク

ダイソー新商品「メスティン」の価格

最近のダイソーは100均と言えども、200円、300円、500円、600円などの100円以外の商品も並んでいます。

そして、今回のダイソー新商品「メスティン」の価格は500円(税抜き)!

トランギアではありませんが、友人が購入したMiliCampのメスティンも本日現在の価格で1850円となっているので、やっぱりダイソーはコスパ最高ですね!!!
(*´ω`*)

スポンサーリンク

ダイソー新商品「メスティン」のパッケージ

アウトドアというか、キャンプ用品のコーナーに置いてありました。

商品名は「メスティン(ハンドル付)」。

「1合用」と書いてあります。

電話で店員さんに入荷しているか問い合わせたところ、「メスティン」と言っても通じなかったので、「キャンプとかでお米を炊く飯ごうのメスティンです」って伝えたら調べてもらえましたw

アウトドアレジャーをしない人にはなんのことやら、ですよねw
(;´∀`)

意外とモノ自体が小さいので、もし見当たらなかったら店員さんに聞くと良いかも。

「火力調節いらずの半自動炊飯」と書いてありますねー。

丁寧な写真付きです。

逆サイドには使用例の写真。

いろいろ使えて便利(*´ω`*)

裏には材質や大きさが。

ダイソー新商品「メスティン」の重さ・寸法

重量    :約103g

寸法(内径):縦7.7㎝×横14.5㎝×高さ5㎝

スポンサーリンク

ダイソー新商品「メスティン」のディテール

じゃーん!!!

これです。見た感じ「メスティン!!!!!」って感じw

真上から見ると、ちょっとハンドル、ゆがんでる?
(;´∀`)

。。。まぁ、お値段がお値段だから、ご愛敬ってことでw

フタ、オープン!!!

キレイ!(*´ω`*)

アルミで出来ているので、バリ取りが必要かな~、と思ったのですが、どうやらある程度バリ取りしてあるのか擦り傷や手を切ったりといった危険性は低そうです。

こちらがフタ。親指と人差し指で挟める程度の小ぶりな大きさがお分かりいただけるでしょうか。

こちらが本体ですね。手のひらサイズですので、通常サイズのメスティンより一回り小さいです。

よーく見るとちょっとバリらしき、ギザギザも。。。この辺は自分でメンテって感じですかねw

接合部はこんな感じで3か所金具で固定されています。

接合部、横から。カンタンに取れたりはしなさそうですね。

スポンサーリンク

ダイソー新商品「メスティン」のサイズ感

我が家にあるトランギアのメスティンと比較してみました。

上がトランギアのメスティン(通常サイズ)

下がダイソーの新商品「メスティン」です。

トランギアの通常サイズのメスティンに、ダイソーの「メスティン」を入れるとすっぽり収まり、フタもしまってスタッキングできました!
(*´ω`*)

キャンプでは大荷物になるので、少しでもギアが重ねてスタッキングできると省スペースになって良きですね!

左がダイソーの「メスティン」、右がトランギアの「メスティン」。

あぁ。。。我が家のトランギアのメスティンの汚いことw

って、注目すべきはそこじゃなくてw

右のトランギアの「メスティン」は、上から数センチのところに溝がついていますね。

横からのほうが分かりやすいかも。

上がトランギアの「メスティン」、下がダイソーの「メスティン」

トランギアのほうが溝があることによって、フタがしっかり締まって空気が抜けにくいのかな?と思います。

炊きあがりに差がでるのかは分かりませんが、ダイソーの「メスティン」には溝がついていないので、フタは割とカパカパするって感じ。

左がダイソー「メスティン」、右がトランギア「メスティン」。

金具の数が違いますね。でも作り自体に大きな差はないように見えます。

左がダイソー「メスティン」、右がトランギア「メスティン」。

ついつい、「汚さ」に目が奪われがちですが、あくまで「作り」の比較でお願いしますw

スポンサーリンク

ダイソー新商品「メスティン」の収納力

我が家のトランギアの通常サイズのメスティンには、いつも上の写真の「風防」「ポケットストーブ」「固形燃料」を収納して持ち歩いています。

こんな感じでちょうど全部入ってフタができるんです。

こうしておくとすぐに必要なものが取り出せてそのままゴハンが炊ける♪

一回り小さいダイソーの「メスティン」の収納力はというと?

。。。ポケットストーブは無理でしたw

固形燃料なら数個入ります。

でも、何かもちょっといい感じのモノを収納できないでしょうか。
(゜-゜)

そこで取り出したのが、先日セリアで買った調味料ボトル125mlと30ml。

125mlが1個と、30mlが1個入ります!

そして30mlなら4個入りそう?我が家には2個しかないので、試せませんでした。

今度あと2個買ってきて試してみます♪

メスティンは収納にも使えて「何を収納しようかな?」って考えるのもワクワクして楽しいですよね♪
( *´艸`)

スポンサーリンク

ダイソー新商品「メスティン」の説明書

ダイソーの新商品「メスティン」は、アウトドア初心者の方も安心の、説明書付きです♪

「ご飯の炊き方」がかなり詳しく載っているので、この説明通りに作れば失敗しないかと思います♪

「コンパクトストーブ使用時」の作り方

「アルコールバーナー使用時」の作り方

「シングルバーナー使用時」の作り方と、3種類書いてあります!親切!w

そして、「黒く変色してしまった場合の直し方」まで、書いてくれていますw

まずは、黒く変色しないよう、おうちで練習してみて、コツをつかんでから野外で作ってみるのがいいかもしれませんね♪w

(わたしは練習なし、下調べなしでぶっつけ本番でやりましたので、すこし焦げましたよw)

スポンサーリンク

まとめ

・ダイソーの新商品「メスティン」は500円(税抜き)でコスパ最強!

・ダイソーの新商品「メスティン」は1合用

・ダイソーの新商品「メスティン」は小ぶりでかわいい

・ダイソーの新商品「メスティン」のバリ取りはたぶん不要

・ダイソーの新商品「メスティン」はトランギアの「メスティン」にスタッキング可能

・ダイソーの新商品「メスティン」にはセリアの調味料ボトルが収納できる

・ダイソーの新商品「メスティン」の説明書は丁寧で親切w

これは見つけたら「買い」だと思います!
(*´ω`*)

1合お米が炊けるので、ソロキャンパーの方や、ちょっとメスティンをお試しで買ってみたい方にはオススメです♪

女子のお弁当ケースとしてもいいかも♪

(汁もれしそうな気もするので、入れるものには気を付けないとですがw

これからもダイソーやセリアなどの100均のアウトドアグッズ、ますます目が離せませんね♪
(*´ω`*)

えいみー
えいみー

次は、実際にゴハンを炊いて

どんな感じが試してみます♪

( ´ ▽ ` )ノ

ダンナさん
ダンナさん

うん、これは値段なりだけど

かわいくてなかなかいいね

ダイソー恐るべし、だなw

(*´ω`*)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました<(_ _)>
ランキングに参加しています。
ぽちっと押して頂けるとたいへん喜びます(*´▽`*)
↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました